3/15(日)2015年告訴説明会&原発事故避難者のお話会@三島

3.11福島原発震災から4年
2015年告訴説明会 & <市民のひろば・オープン記念講演>

日時:3月15日(日)13:30〜15:00(開場13時)

●「2015年告訴」告訴人募集と説明会

●お話:古川好子さん(双葉郡富岡町出身)
「気づけば原発事故避難民」

古川好子さん:
10歳ころから双葉郡富岡町(福島第2原発立地町)にて暮らし、子ども3人を育てる。
事故まで、原発についてはほとんど意識することなく、危険とも安全とも考えていな
かった。
突然避難民となって、それから徐々に自身の被ばくを意識するようになってきて、今
は「被ばく者」を名乗る。
現在も会津若松市で避難生活中。

会場:ひろばK・Oide(下記会場案内参照)
・・(三島市中央町3-32小出ビル3F (三島駅徒歩12分)
主催:福島原発告訴団・静岡
   ひろばK・Oide/原発震災を防ぐ風下の会
お問合せ:tel 0557-81-7577
※参加費無料
※印鑑ご持参の方は、その場で告訴人の手続きができます(2000円/人)

★福島原発告訴団への参加について

もし当日参加できない方で、「2015年告訴」に参加くださる方がおられましたら、
添付のうち、委任状と申込書を記入(印鑑2か所お忘れなく)し、参加費2000円を添え
てひろば(吉倉、原田、東井のいずれか)へお持ちくださるか、または送り先へ郵送・
郵振ください。3月末をめどに、募集していきます。

——————————————-
会場<ひろばK・Oide>のご案内

住所:静岡県三島市中央町3-32 小出ビル3F(三島駅徒歩12分)

三島市の中央に3月15日オープン !!
『ストップ!浜岡原発』のための、みんなのひろばです
三島市民に限らず、広く活発にご利用ください

◆所は三島大社前、小出ビル3F
(児童文学者で社会運動家であった小出正吾氏関係者所有の貸しビル・小出正吾氏の
顕彰碑「子どもの世界」が目印/回転すしの東隣)

広告

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。